骨盤は、上半身の体重を支え、大切な内臓を入れる器です。
建物に例えるならば、土台や基礎にあたるほど、姿勢や骨格の軸となる重要なパーツが「骨盤」です。

骨盤の左右の高さや傾斜角度が異なると、歩行時の足の上がり方や左右の脚の長さ、腰、肩の高さなどに差異が生まれたり、反り腰、O脚、ポッコリおなかにも繋がります。
さらに、骨盤は背骨とも繋がっているので、肩コリや猫背などにも影響が出やすいです。

骨盤は歪みやすく、特に女性の場合は、年齢ともに開いてきます。
骨盤が歪むと、内臓が本来の位置から下がるため、栄養の吸収が悪くなり、内臓に負担がかかるので、体調不良の原因になります。
また、下半身への血行を悪くさせ、下半身のむくみや冷え症の原因にもなります。

骨盤を理想的な位置に導くことが、健康的な日常生活を送るための重要なポイントの1つです。

骨盤矯正の効果

骨盤が正しい位置に矯正されますと、骨盤に支えられている内蔵も正常な位置で機能しやすくなります。

更に骨盤内の血流が良くなることで基礎代謝も上がり、痩せやすい体になりますし、水はけが良くなり浮腫(むくみ)も改善できます。

骨盤矯正を始めたら1週間で2キロくらい体重が減る人もいますが、これは水分の代謝がアップされたからです。

産後太りを改善、解消するのは、産後の1ヶ月~6ヶ月間が重要ですが、骨盤矯正には、出産によるお腹が落ち着く1ヶ月半(検診後)~2ヶ月目あたりに始めると、お腹にも負担が掛からず理想的です。

出産後は、骨盤周囲のじん帯がとても柔らかくしなやかであるために、骨盤矯正にはとてもいい絶好のチャンスです。

お腹が落ち着く前に無理に骨盤矯正を始めると、影響が強すぎる場合がありますから一定時期をおいてからのほうが安全で、かつ好結果となります。

ただし、産後の腰痛や恥骨痛がひどければ、産後1ヶ月頃から骨盤矯正が可能ですのでお問い合わせください。

産後6ヶ月を過ぎると骨盤が閉じた状態になります。一度閉じてしまうと矯正するのに通常より少しだけ時間が掛かります。

できれば、そうなる前に骨盤矯正を開始しておきたいですね。



写真赤線の部分が仙腸関節(仙骨と腸骨の接点)です。

仙骨は、背骨を支えている骨盤中心部の骨です。

腸骨は、左右の骨盤の事です。

左右の腸骨は上からの体重を支え、下からの突き上げの為に上方スライドしやすい構造になっています。

そのために人によっては腸骨が上方スライドした分だけ左右いずれかの足が短くなっている場合があります。

もう一つは、腸骨が後ろに捻じれている場合もあります。
これも骨盤全体の構造上の理由によるもので、腸骨は後ろに捻じれることはあっても前には捻れることはありません。

捻じれと上方スライドという歪みを龍観堂の整体では実際に骨盤を動かして矯正いたします。

施術前と施術後の違いを体で実感していただけます。

龍観堂の骨盤矯正の特長

他院で体験された方々のお話しを聞くと、骨盤矯正とは言うものの、その殆どがストレッチ的な操作を以って骨盤矯正だとするケースが多いようです。

当院の骨盤矯正はストレッチ的操作とは異なります。

実際に骨盤の捻じれを矯正して動かします。

仙骨と腸骨の接点、仙腸関節を動かし正しい位置に整えます。

骨盤矯正・全身のほぐしも全て手技によるものです。

①左右腸骨(骨盤)の前後の捻じれを矯正します。(仙骨と腸骨の接点部分)

②左右腸骨(骨盤)の上下の違いを矯正します。(足の長さが揃う)

③腰椎の1番から5番までの捻じれが改善される(腸の働きが良くなる)

④胸椎の1番から12番まで捻じれと圧迫が改善される。(内臓と婦人科系統の働きがよくなる)

⑤産後の恥骨部の痛みが早期に取れます。

⑥股関節の痛みがとれます。

⑦下半身の代謝がアップしてむくみが改善されます。

⑧妊娠中の腰痛や、ひざ関節痛、足の痛みがとれます。

⑨出産後の尿失禁が早く改善されます。

⑩生理痛が改善されます。

⑪小尻に矯正希望の方にお奨め。

以上のような、「癒し」を超えた「治し」の施術が、これまでにない素晴らしく新たな結果をもたらします。

これまでに、様々な整体、カイロプラクティック、マッサージ、整形外科等の治療を受けてきたのに、思うほど改善されなかった。という方こそ龍観堂の整体を体験していただければと思います。

「早く来ればよかった」というありがたいお声を、たくさんの方々からいただいております。




下記の症状に対応しております。
腰痛 椎間板ヘルニア ギックリ腰 坐骨神経痛 肩凝り 四十肩 五十肩 偏頭痛 産後の骨盤矯正 妊婦 マタニティ 骨盤矯正 頸椎捻挫 頸椎症 ストレートネック 頸椎ヘルニア 顎関節症 О脚 X脚 成長痛 オスグット シンスプリント スポーツ障害 捻挫 腱鞘炎 変形性股関節症 変形性膝関節症 ムチ打ち症 脊椎側弯症 耳鳴り めまい 突発性難聴 スポーツテーピング


下記の地域からも来院いただいております。
秋田県 大仙市 大曲 秋田市 横手市 由利本荘市 大館市 能代市 鹿角市 井川町 羽後町 大潟村 男鹿市 潟上市 上小阿仁村 北秋田市 小坂町 五城目町 仙北市 にかほ市 八郎潟町 八峰町 東成瀬村 藤里町 美郷町 角館 十文字