お問い合わせ 0187-63-9292
大仙市の整体院『龍観堂』。元プロアスリートだから分かる体の仕組みがあります。
腰痛、肩こり、偏頭痛などの症状を、骨盤矯正と筋膜、動体療法を組み合わせて、お客様一人一人の身体に合わせ施術を行います。
何でもご相談ください。
 

不眠症

睡眠とは何か?

人間は寝ることにより体の回復をしています。
寝れない状態が続くと疲労が蓄積されていき常にしんどい状態が続いてしまいます。
先ほど睡眠は体の回復と書きましたが、厳密に言うと脳の回復がメインとなります。
人間は睡眠することにより筋肉内にあるミトコンドリアという細胞から発電された電気を脳に送り充電することにより脳の回復をはかっていきます。
また睡眠の質を上げるためには連続した睡眠をとる事が重要です。
睡眠は深くなるタイミングと浅くなるタイミングがあります。
レム睡眠とノンレム睡眠といわれるものです。
睡眠が浅くなるタイミングで起きてしまう方が不眠症となり、睡眠障害を起こしてしまいます。

また、睡眠障害は今しているすべての健康法を台無しにするほど体にとって重要な作用になります。

不眠症(睡眠障害)による生活習慣病のリスク

生活習慣病患者では不眠症の方が多いことが知られています。
その後の多くの研究によって、睡眠障害が生活習慣病の罹患リスクを高め症状を悪化させることやその発症メカニズムが明らかになりつつあります。

不眠症が続くことで「交感神経の緊張」「糖質コルチコイド(血糖値を上げる)の過剰分泌」「睡眠時間の短縮」「うつ状態による活動性の低下」など多くの生活習慣病リスクを抱えています。

入眠困難や中途覚醒・早朝覚醒など不眠症状のある人では良眠している人に比べ糖尿病になるリスクが1.5~2倍になることが知られています。

その結果として5~10年後には、高血圧・心不全・虚血性心疾患・脳血管障害などに罹りやすくなります。

不眠症(睡眠障害)の原因

①心理的ストレス
仕事の問題、身内の不幸、人間関係、不安感
②身体的ストレス
ケガ、体の歪み、蕁麻疹等のアレルギー、筋肉の緊張(交感神経)
③薬理学的原因
薬、アルコール、たばこ、カフェイン等の摂取
④環境的な原因
時差ボケ、室温や湿度
上記の原因で睡眠をとれなくなると、睡眠がもたらすメリットが無くなってしまいます。
・脳と体の疲れを取る
・病気予防&免疫力UP
・集中力や学習能力の脳機能のUP
・ストレス緩和
・体の成長と老化防止(成長ホルモン)
・自律神経のバランスを保つ

龍観堂の施術

◆全身の骨格バランスの診断
特に、神経中枢のポイントでもある頸椎の並び具合、胸椎の並び具合は不眠と深い関わりがあり重要です。
それに併せて腰椎の並び具合、骨盤左右の捻じれと上下のバランスを合わせます。
頸椎は脊椎全体の影響を受けるということもあり、非常に重要な部分ですから不必要な凝りや筋肉・靱帯の硬結(しこり)を解放します。

◆全身の筋バランスの診断
全身それぞれの筋肉は、骨格のアンバランスの影響を受けて必要以上に肩や首、背中、腰などに凝りが生じますから、丁寧にほぐしてます。

以上の診断をし、歪みや凝りを解消するような施術を同時進行でおこないます。

元プロアスリートだから分かる身体の仕組みがあります。何でもご相談下さい。 TEL 0187-63-9292





PAGETOP
Copyright © 龍観堂 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.