お問い合わせ 0187-63-9292
大仙市の整体院『龍観堂』。元プロアスリートだから分かる体の仕組みがあります。
腰痛、肩こり、偏頭痛などの症状を、骨盤矯正と筋膜、動体療法を組み合わせて、お客様一人一人の身体に合わせ施術を行います。
何でもご相談ください。
 

スポーツ障害

  • HOME »
  • スポーツ障害

スポーツ障害とは?

股関節痛、ひざ関節痛、踵の痛み、アキレス腱損傷など、スポーツの障害だと自覚できる症状もあれば、腰痛、肩こり、頭痛など、すぐにはスポーツの影響とわからない症状もあるので、自分では判断しにくいものです。

また、部活での練習過多による、筋アンバランスと骨格アンバランス、オスグット、シンスプリント等様々なスポーツ障害があります。
成長途中の子供の身体に、無理な負担をかけると前述の障害が起こりやすく、まれに後遺症になる場合があります。
成長過程にある筋肉や骨格は大人が思っているよりも弱く、様々な怪我や故障をおこしやすい時期です。

龍観堂の施術

来院される方々は、スポ少や部活をされている小学生からプロ選手まで、様々なスポーツ関係者の方達がおいでになり早期に好結果を得ています。
スポーツ選手の場合筋肉を鍛えることはとても大切なことです。
しかし、故障を乗り越えるという理由で、傷めた身体にムチを打って鍛えることは決して良いことではありません。

故障したら先ず身体を休めて怪我を治すことで、後々ベストコンディションでプレイできます。
特に、骨盤バランスは全てのスポーツの基盤で、日常生活を送るための基盤でもあります。

筋肉の過度な負荷が、関節にまで影響し、骨格のバランスを崩してしまいます。これは、どのスポーツでも同じです。
また、骨格のアンバランスも、筋肉に対して余分な負荷をかけてしまいます。

骨格と筋肉は連動しており、別々に施術すると回復の遅れにつながるので、龍観堂では骨格バランスの調整を充分い行います。

予防できますか?

体幹トレーニングやスイッチングバランスは、スポーツにおけるケガ予防に最適です。
体幹を鍛えることで神経伝達がよくなり、バランスが良く体にブレの無い軸を作るので、ケガの予防や競技能力の向上につながります。

元プロアスリートだから分かる身体の仕組みがあります。何でもご相談下さい。 TEL 0187-63-9292

LINEからの
お問い合わせも可能です





PAGETOP
Copyright © 龍観堂 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.