お問い合わせ 0187-63-9292
大仙市の整体院『龍観堂』。元プロアスリートだから分かる体の仕組みがあります。
腰痛、肩こり、偏頭痛などの症状を、骨盤矯正と筋膜、動体療法を組み合わせて、お客様一人一人の身体に合わせ施術を行います。
何でもご相談ください。
 

スポーツ障害

  • HOME »
  • スポーツ障害


龍観堂の施術
・骨格のアンバランスはスポーツ選手にとっては致命的なダメージとなります。
龍観堂のスポーツ整体ではポイント(患部)の熱感がない場合ほぐしを十分に行いましてから、骨格のバランス調整(矯正)をさせて頂きます。

・特に大切であり重要視しているのは、骨盤のバランスです。
これは全てのスポーツの基盤であります。
各々のスポーツによって症状、故障のポイントに違いがある事も特徴として見られます。

○どのスポーツでも共通性のある事は、筋肉レベルの過度な負荷が関節にまで影響して骨格のバランスを崩しているという事実です。
また骨格のアンバランスが筋肉に対して余分な負荷をかけてもいます。

○骨格と筋肉は連動しているのであり、切り離して施術することは、結果的に回復を遅らせます。

○骨格バランスを正しくすることはスポーツ整体の基本であり、それを抜きにしたスポーツ整体は即効性と効果の持続性に欠けることになります。

体幹トレーニングスイッチングバランスは、スポーツにおけるケガ予防に最適です。体幹を鍛えることで神経伝達がよくなり、バランスが良く体にブレの無い軸を作るので、ケガの予防や競技能力の向上につながります。

症状
腰痛、肩こり、頭痛、股関節痛、ひざ関節痛、踵の痛み、アキレス腱損傷、手首の腱鞘炎、テニス肘、肉体疲労、疲労骨折、圧迫骨折、捻挫、肉離れ、靭帯損傷、靭帯断裂、練習過多による筋アンバランスと骨格アンバランス、オスグット、シンスプリント等様々なスポーツ障害の状態で来院されます。


シンスプリントもオスグットも当院では比較的改善治癒が可能です。

シンスプリントとは
・下腿内側に位置する脛骨の下方1/3に痛みが発生する症状。
・骨折した時のような激しい痛みではなく、鈍痛なのが特徴です。
・脛骨 過労性骨膜炎(けいこつかろうせいこつまくえん)弁慶の泣き所のあたりです。

成長しきっていない子どもの身体に無理な負担をかけると捻挫、筋の炎症、肉離れ、骨折などの怪我だけではなく、後遺症などの障害が残る場合があります。

成長期を無視した激しいスポーツ外傷や障害という怪我により今後の選手生命に支障をきたすおそれもあります。

成長過程にある筋肉や骨格は大人が思っているよりも弱く、様々な怪我や故障をおこしやすい時期。

当院においでになる方々は、一般の老若男女は勿論ですが、スポーツをされている小学生からアマチュア、プロ迄、様々なスポーツ関係者の方達がおいでになり、早期に好結果を得ています。

スポーツ選手の場合筋肉を鍛えることはとても大切なことですが、しかし故障を乗り越えるという理由で、傷めた身体にムチを打って鍛えることは決して良いことではありませんし、悪化させることになりますから、スポーツ医学的にもやるべきではありません。

故障したら先ず身体を休めて(ケアー)怪我を治すこと。
そのほうが後々ベストコンディションでプレイできます。

特に骨盤バランスは全てのスポーツの基盤です。
それ以上に人間として動くための基盤です。

スポーツ障害の原因
スポーツ障害の原因には様々ありますが、外傷がないのにスポーツ選手として自分の持てる能力を充分に発揮できない最大の原因は何かということについて大きな原因を述べておきましょう。

メンタルな部分は別として当院では骨格のアンバランスによる筋アンバランスが最大の原因と位置づけています。

その理由は
①筋肉の凝りだけをほぐしても一時的効果になりがちで、継続的能力アップには限界がある。
②骨格のバランス調整を行った場合とそうでない場合との回復、持続性、能力アップに大差がある。




下記の症状に対応しております。
腰痛 椎間板ヘルニア ギックリ腰 坐骨神経痛 肩凝り 四十肩 五十肩 偏頭痛 産後の骨盤矯正 妊婦 マタニティ 骨盤矯正 頸椎捻挫 頸椎症 ストレートネック 頸椎ヘルニア 顎関節症 О脚 X脚 成長痛 オスグット シンスプリント スポーツ障害 捻挫 腱鞘炎 変形性股関節症 変形性膝関節症 ムチ打ち症 脊椎側弯症 耳鳴り めまい 突発性難聴 スポーツテーピング


下記の地域からも来院いただいております。
秋田県 大仙市 大曲 秋田市 横手市 由利本荘市 大館市 能代市 鹿角市 井川町 羽後町 大潟村 男鹿市 潟上市 上小阿仁村 北秋田市 小坂町 五城目町 仙北市 にかほ市 八郎潟町 八峰町 東成瀬村 藤里町 美郷町 角館 十文字



元プロアスリートだから分かる身体の仕組みがあります。何でもご相談下さい。 TEL 0187-63-9292





PAGETOP
Copyright © 龍観堂 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.